誰もが興味ある話題や内容についてまとめる個人ブログ

独学まとめ

役立つかもしれない知識

チケットの転売は違法?ツイッターでの譲渡は逮捕されるの?

投稿日:

人気なアーティストやグループによると競争率が凄くて、あっという間に売り切れが起こります。事実、私の友人もチケットの販売日にはスマホでずっと待機しているくらいです。

それだけ人気グループのチケットは、競争率が高い。そこで買えなかった人を狙って、転売が行われます。

元々は9000円のチケットだったのに、オークション価格で20万円を超えて販売されているというケースも良くあります。

実際、人気の熱が凄い場合は5倍、10倍の価格で転売にかけられます。ファンからしたら、それでもチケットが欲しいという訳ですよね。

流石に9000円のチケットが20万円で販売されていたら、気軽に買うって事は出来ませんが、1万円や2万円程度の値上げ価格であれば、「財布には痛いけど、1万円程度高いだけなら買っちゃおう」というファンもいるはずです。

チケットを販売するのは違法なのか?

結論から言いますと、チケットを売る行為は違法ではありません。しかしここで注意が必要なのは「行けなくなってしまった」チケットに対しては問題はないんですよ。行くつもりで買ったんだけど、急に行けなくなってしまった、そんな時に誰かに売る行為は基本的に問題ありません。

ただ転売を生業とするような、通称「ダフ屋」は問題行為に当たります。

  • 元々、行くつもりはなく転売を行って利益を得る目的だった。
  • 街中などの人が集まる場所で購入したチケット転売する。

これらは問題となり禁止されます。

どこからが「ダフ屋」に当たる?

チケット転売を目的として「ダフ屋」として買っている場合、問題ですよね。でもどこからが「ダフ屋」に該当するのでしょうか。

それは目的が問われます。チケットを転売するにしても、元からその目的だったのか、行けなくなって仕方なしで出品したのか。この辺は下をご覧ください。

定期的に転売での収入を得ていたら問題となる可能性。

twitterなどのSNS上で、チケットの転売を行う事に関しては問題とならない場合が多いようです。しかし、注意が必要なのは必ずしも問題にならないという事です。場合によっては逮捕される危険性があります。

加えて説明をしておくと、違法性があると分かった上でチケットを購入すると、購入者も逮捕される危険性があるという事です。詳しくは下の記事で詳しく説明がされているので1度読んで置いて貰えたらと思います。

個人間でのやりとりは問題にならないことがほとんどです。

注意したいのは、それを生業として商売を行った場合。会社として営業しているかどうかではなく、個人であっても毎月転売を行って収入を得ていた場合は、問題となる可能性があります。チケットの転売というと「ダフ屋」などが典型です。以下の3つがダフ屋に関わる可能性のある法律です。

(1)都道府県の迷惑防止条例
「チケットなどを転売するために公共の場所で売り買いしてはいけない」といった条文があり、これに違反する。

(2)詐欺
入場するのに本人確認が必要なライブのチケットを、転売目的で購入すると、詐欺罪にあたる(2017年9月22日に神戸地裁で有罪判決が出されました。)。

(3)古物営業法
古物を売り買いして利益を得ることを仕事にするには、古物商としての許可が必要になる。チケットは新品だとしても、購入者の手を離れ再び売りに出されれば「古物」になる。そのため、許可なく転売を行い、生計を立てている場合は違反にあたる場合が多い。

SNS上でチケットのやりとりを行う際は、主に(2)の詐欺と(3)の古物営業法の違反に関して気を付ける必要があります。
また、詐欺罪などの財産犯が成立するような違法なルートで手に入れた人から、違法性のあるものだと分かったうえでチケットなどを購入することも盗品譲受罪にあたる可能性があります。

最近ではSNS上で売買のやりとりを行い、購入者がお金を振り込んだけどチケットが届かない…という詐欺も発生しています。この場合は、警察や弁護士に相談することでお金を返してもらえる可能性がありますので、もし被害にあった場合は泣き寝入りせず、しかるべき場所に相談しましょう。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-00010001-ffield-life&p=1

転売は違法と合法のラインが曖昧な部分があります。

例えば「毎月、転売による一定以上の収入がある場合は問題性がある」と見なされます。しかしながら、どれだけ稼げばそのラインに達するのか、あるいは、どれだけの頻度で転売を行えば抵触するのかは、非常に曖昧になっています。

チケットの転売に関してはファンから嫌われる行為ですが、一方で需要があるのも事実です。その需要も転売屋が抑えたせいでもある訳ですが。結局、転売屋を利用してチケットを買ってしまうと、それこそ転売屋の思うつぼですね

 

名無しさん
14時間前
正規の価格プラス送料なら転売しても問題ないと思うよ。
儲けてないからね。
名無しさん
14時間前
問題あるのは初めから転売で高く売って差額で儲けようとする行為なんですが区別するのが不可能なのですべてを禁止にするしかないだけ。ももクロは正規に転売できるシステムを自ら提供している。行けなくなった人が適正価格で欲しい人に譲渡できる仕組みがあればいい。
名無しさん
12時間前
大体グレーゾーンってのが1番問題をあやふやにしている
違法か、合法か、の2択だろ
なんだよグレーゾーンって
白黒つけろや
名無しさん
10時間前
うーん、分からないなあ。「適正価格」ってどうやって決めるの?売りたい奴がいて買いたい奴が複数いる。高い値段を付けた方が買う権利を得る。ごく普通だと思うけどね。
自分のモノを欲しい人に売れる価格で売る。何が違法なのか教えてほしい。
海が荒れ不漁で少ない漁獲の魚を高く売る。
良い肉牛がセリに出る。競り落としたいから高い価格を付ける。
人気芸能人の手に入りにくいライブチケットを手に入れた。ほしい奴に売れる価格で高く売る。
需要と供給のハナシであって何が悪いのか理解出来ん。
名無しさん
8時間前
結局公式転売も手数料取る訳で、売る側が赤には変わらず、
黒転売出来る方法がある人は、そちらを選ぶ。
つまりは、公式も転売対策で赤貰う様な覚悟で対策やってる訳じゃないから、客側も、本気になる訳ない。
名無しさん
7時間前
正規で買った値段で譲るのが適正かなと思います。プレミア付けたり転売利益を付けてると本家が怒るのあたりまえですから。手数料や送料などは要相談。問題なく譲渡するには販売元の了解がないといけないので公式に認められた譲渡ならあらかじめ規約が決められるはずなのでルールに従うしかないです。
名無しさん
4時間前
そもそも転売を禁止しているものだから需要の高さに応じて高値を付けて売ってはいけないという前提を忘れてはいけないです。商品を仕入れて売るのとはわけが違います。
名無しさん
4時間前
本来ならいけないイベントのチケットは無効で灰になるだけだから定価でも正規で譲渡ができるなら十分な救済措置です。
名無しさん
4時間前
本来言っても、
本来で無いやり方が横行しているのをどうするか、という状態なんだから、意味が無い。
名無しさん
3時間前
いずれは買っても入場できなくなるから売れなくなります。対策が進めばチケットが転売できないものになっていくでしょう。
名無しさん
2時間前
そうそう。転売されるのが嫌なら転売出来ない、転売しても使えないシステムを組めば良い。その辺りを蔑ろにしたままで「転売するな」と言っても転売乞食は無くならないよ。
もう消えたけど一時期のスマホの転売ヤーとか任天堂のクラシックミニとかね。結局、売る側が対策するしかない。
名無しさん
5分前
相手のマナーに依存して、金を出し惜しみする時代でも無いという事ね。
まさに、日本企業が変えるべき部分だよね。
(勤勉性に依存して、いつまでも増員無し既存社員頼みの人事戦略とか)
名無しさん
14時間前
直前で行けなくなったチケットはどう処理する?
空席にするよりは行きたい人に譲って席埋めてもらう方がいいのでは?
名無しさん
14時間前
正規の価格以上での転売を禁止にすれば良いのでは?
名無しさん
12時間前
外国人に売る場合は?
例えば1万円のチケットを買った
1ドル125円の時だと
80ドルだし
120円の時だと83.3ドル
タイミングによって変わるんだが?
名無しさん
11時間前

異なる通貨間の商取引の原則というか、普通に考えれば
分かると思うが、そのチケットが1万円という「円通貨」で
売られているのだから、1万円で転売すれば良い。
為替相場の変動によって相手に損益が生じたとしても
それは全く別の問題。
名無しさん
1時間前
外貨との差まで考えてくる人がいるとは呆れます。円で販売されているのもなのだから円で売ればいいだけでしょ。
名無しさん
12時間前
定価+送料+発券手数料位ならいいと思う。
名無しさん
13時間前
最近のコンサートチケットは購入者の名前が記載されていて、入場時に本人かどうかの確認がある。転売する時に名前を証明するものが一緒に付けるという事だけど、個人情報を曝して平気なのだろうか。身分証の偽造でもしようものなら転売の罪に、私文書偽造もつきかねない。
どんどん罪が重くなっていく・・・。
名無しさん
12時間前
「仕事で行けなくなったのでお譲りします」と言って値段が8倍で、すごくムカつきました
絶対転売目的
名無しさん
10時間前
良席を沢山抑えて
高額で転売とか
直ぐに捕まえてよね。
名無しさん
10時間前
安室奈美恵のドームツアーのチケット抽選は本人確認が厳しかったね。
あれでも転売して本人以外が入れるのかね?
名無しさん
7時間前
今回の安室ちゃんの引退ツアーは申込み者および同伴者全ての来場者の入場時の本人確認をするということだし2次流通での取り扱いもできない状況だから転売はほぼ不可能だと思います。性別が同じで年齢が近い家族や友達に本人確認に必要な証明証を貸すのであれば入場はできると思います。SNS等の個人のやり取りで身分証明も貸すという取引をすれば本人以外も入場はできるかもしれませんが詐欺も多いと思うし本人確認の身分証明証を見ず知らずの他人に貸すというのはリスクの方が大きいので止めた方がいいと思います。
名無しさん
13時間前
販売価格と同額の販売ならOK、加えて送料に関するルールも法規制すれば万全と思う。
名無しさん
10時間前
行けなくなったり当選が重複したりでどうしても転売したいときはある。 定価で、というけど、先行手数料・システム利用料・発券手数料または送料で1枚あたり1000円プラスになっていることもある。サイトを利用すれば9%近く手数料をとられる。譲る側からすれば最低限その分を加味して買ってほしい。買う側からすれば定価より高いと思う。
転売するなというならどのライブでも返品システムを確立してほしいし、それが無理ならこの金額までは営利目的とは判断しないという基準を主催者は示すべきだ。
名無しさん
14時間前
インターネットだふ屋。
そろそろ、司法判断をお願いします。
名無しさん
14時間前
どうしても行けなくなって売りたい場合はアーティストやぴあ等がやってるリセールサービスで定価で売ればいい
名無しさん
13時間前
自分が行けなくなったからとか、抽選でたくさん応募したらたまたまたくさん当たってしまったから、ほぼ買値(精々3割増し)で売るなら問題ない。
継続的に売ってるとか、常識外れの価格で売って商売にしようとしたらダメ。
名無しさん
6時間前
じゃあ、これからはドラマや映画の中で
行かないから、買って!や
行かないから、あげる!もできなくなりそうですね。
今でも両国駅降りたら
相撲のチケットを売ってるオッサンたくさんいるよね。
プロ野球場にもたくさんいるし
禁止しても無くならないのは
お互いに納得で成り立っているからでないの?
名無しさん
8時間前
当たらない、高いの買いたくない、でライブからは足が遠のいた。
自然とそのものに対する興味も薄れ、わざわざグッズのためだけに会場に行く事もしなくなった。
たまに友人から流れてくるからそういう時くらいしか行かないし、
友人も手数料なんて取らないしな。
名無しさん
12時間前
正規の価格なら詐欺ではない。
名無しさん
14時間前
チケキャンなくなってもヤフオクあるし
名無しさん
14時間前
チケットに限らず、転売は早く取り締まってくれ。
なんで正規の値段より高く買わなきゃいけないのか意味わからん。本当に必要な人が正当な値段で買うことのできる、そんな当たり前の社会を。
名無しさん
9時間前
MRライブができるかにより変わる。
4K・8Kが先か、MRが先か。
これの行く末により、転売チケット問題も減少する。だってチケット取れなくても見れるようになるから。本当の信者以外は現地行かなくても満足できるようになる、あきらめもつく。転売から買う人が少なくなる。MRチケットも売り出せば購入者の数だけ売り上げが上がる。アーティスト側も利益になる。海外からも見れる。ジャスラックもしゃしゃり出てくる。
MRの発展に期待したいね。
NHKが4K8K放送を年末から開始するけど、当時の3Dテレビの二の舞にならないといいけどね。

 

-役立つかもしれない知識

Copyright© 独学まとめ , 2019 All Rights Reserved.